【終了】 しっかりビジネスの観点で視察したい方に最適!! 『3月インドビジネス視察研修』

詳細はこちらのPDFのご案内をご覧ください。
2014年3月インド視察研修_ご案内資料_140115.pdf
PDFファイル 452.2 KB

1.小売市場を見る

伝統的なマーケットから近代的なホームセンターやショッピングモールまで、様々なタイプの小売店を視察します。それぞれの品揃え・価格・商品デザイン・買い物客の様子・接客の様子を把握できます。

 

【視察先】
庶民派マーケット、富裕層向けマーケット、日系食材小売店、民芸品マーケット、革製品と宝石の卸売マーケット、ホームセンター、高級モール

インドのマーケットの様子

2.インド企業と交流する
貴社と同業界のインド企業と懇談できるよう、企業訪問や会食の場をセッティングします。インド市場への参入を検討するうえで、インド企業から業界の生の情報を直接得られる絶好の機会となります。

 

【訪問先】

ご参加者の業種により適宜調整いたします。

インド企業との交流の様子

3.レンタルオフィスを見る
入居後に自ら調度品等を整備するオフィスから、入居日からすぐ業務を開始できるオフィスまで、様々なタイプがあります。インドのオフィス物件の様子を把握できます。

 

【視察先】
 デリーまたはグルガオンにあるレンタルオフィス

インドのレンタルオフィスの様子

4.インドで働く日本人に話を聞く
インドで起業する前・した後の苦労、インドが渇望する日本の製品やサービス、インドに拠点を持つ日系企業の現況など、現地の日本人から最新情報を入手でき、インドビジネスの可能性や留意点が明確になります。

 

【訪問先】
デリー所在の日本の公的機関(日本商工会、日本大使館、JETRO等)を訪問予定。日本人経営者とは会食の予定。

インドで働く日本人に話を聞く様子

知っている方々は、もう動いています。


通称CEPA(セパ)と呼ばれる二国間協定「日印包括的経済連携協定」により、2021年までに日本・インド間の輸出入品目の約90%が「基本関税ゼロ」になります。
これをビジネスチャンスに結び付けることができるかどうかを見極めるため、CEPAを知っている中小企業は、現地視察やインド法制度の調査を着々と進めています。
インドの生の情報を得るために、この視察をご活用ください。


2014年3月インド視察研修の詳細はこちらのPDFをご覧ください!
2014年3月インド視察研修_ご案内資料_140115.pdf
PDFファイル 452.2 KB

講演・セミナーのご案内

コンサルタントとして日々活躍する傍らご要望があれば大学や会社等で講演・セミナー活動も行っております。

インドが少しでも馴染みのある国と感じられるよう、誠心誠意お話をさせていただきます。

 

詳細はこちらにてご確認くださいませ。

 

講演依頼.comサイト

https://www.kouenirai.com/profile/8831

 

平野隆之の書籍紹介

この1冊で、インドが分かる!!

インドの核実験、カースト、インド的思考回路等々、当社代表が今まで見たこと、触れたこと、肌で感じたことを楽しく紹介しています。

こちらからご購入いただけます>>

弊社代表平野が監修した本です。メモを取るノウハウ満載されています。

link to facebook フェイスブック
インドビジネスコンサルタント 平野隆之

お問合せ

お問合せフォームはこちら

Tel: 03-5577-6206

Fax: 03-5577-6207

 

101-0047 東京都千代田区

内神田1-11-6大丸ビル3F

 

Uchikanda1-11-6, Daimaru Building 3F

Chiyoda-ku, Tokyo 1010047,

Japan

Tel:+81-3-5577-6206

Fax:+81-3-5577-6207

【営業時間】

09:00  ~ 18:00

(土日祝日除く)

 

【ビジネスパートナーの紹介】

弊社のビジネスパートナーや所属団体はこちら

【当社のロゴ】

日本とインドの国旗カラーを組み合わせ、両国のつながりをイメージできるデザインにしました。

インドビジネスの日印ビジネス支援協会株式会社 会社ロゴ画像