食品加工分野が熱い!

インド・デリー郊外の製粉工場 インドビジネス視察にて撮影
インド・デリー郊外の製粉工場

食品加工分野が熱い!

 

食品・飲料関連の日系企業によるインド市場参入が本格化して来ています。キッコーマンや日清食品、サントリーといった企業が投資拡大の動きを見せています。

また、アサヒビール、カルビー、エースコック、ハナマルキ、江崎グリコなどもインド進出に意欲を示し、カゴメは三井物産と組んで、インドの大手Ruchi Soya Industies社とRuchiKagoma社を設立することで合意しました。

 

中間所得層(middle class)の増加とともインドの食品消費量は安定して推移しており、魅力ある市場であることは誰もが認める反面、不十分な保冷技術や物流インフラにより、生鮮食料品の3割以上が廃棄されているというデータもあり、食品加工分野における日本企業への期待は大きいといえます。

農業分野においても、中国より大きい耕地面積を有しながら、穀物生産量は中国の半分程度という現状から、インド政府としても農業を重視し、その生産量向上に努めているところです。

 

インドの貧困撲滅に貢献する意味でも、日本の食品加工関連企業や農業従事者によるインド進出への期待は、今後益々高まることが予想されます。

講演・セミナーのご案内

コンサルタントとして日々活躍する傍らご要望があれば大学や会社等で講演・セミナー活動も行っております。

インドが少しでも馴染みのある国と感じられるよう、誠心誠意お話をさせていただきます。

 

詳細はこちらにてご確認くださいませ。

 

https://www.kouenirai.com/profile/8831

 

平野隆之の書籍紹介

この1冊で、インドが分かる!!

インドの核実験、カースト、インド的思考回路等々、当社代表が今まで見たこと、触れたこと、肌で感じたことを楽しく紹介しています。

こちらからご購入いただけます>>

弊社代表平野が監修した本です。メモを取るノウハウ満載されています。

link to facebook フェイスブック
インドビジネスコンサルタント 平野隆之

お問合せ

お問合せフォームはこちら

Tel: 03-5577-6206

Fax: 03-5577-6207

 

101-0047 東京都千代田区

内神田1-11-6大丸ビル3F

 

Uchikanda1-11-6, Daimaru Building 3F

Chiyoda-ku, Tokyo 1010047,

Japan

Tel:+81-3-5577-6206

Fax:+81-3-5577-6207

【営業時間】

09:00  ~ 18:00

(土日祝日除く)

 

【ビジネスパートナーの紹介】

弊社のビジネスパートナーや所属団体はこちら

【当社のロゴ】

日本とインドの国旗カラーを組み合わせ、両国のつながりをイメージできるデザインにしました。

インドビジネスの日印ビジネス支援協会株式会社 会社ロゴ画像