インドの大学へ留学したい!

インド東北州の大学の学生 インド留学
↑明るく元気なインド東北州の学生達

インドの大学へ留学したい!

 

 インドの大学に留学する方法は、大雑把に次の3つの方法があります。

1 日本またはインド政府等から奨学金の支給を受けて留学する方法

2 日本とインドの大学間交流協定に基づいた交換留学生として留学する方法

3 個人で出願し、なおかつ奨学金の支給を受けずに留学する方法(私費留学)

 

 この内、日本政府の奨学金による留学(文部科学省から派遣されてインドへ留学する場合)については「35 歳未満の大学院生」に限定されているため、「高校を卒業して大学に行く」という感覚の留学は対象外です。そこで、日本の感覚で大学に進学するという観点から奨学金を利用する場合は、インド政府の奨学金となりますが、入学する学部を自ら選択できるコースの奨学生枠が今年はなんとたったの1名。例年は、10名程度ありましたので、なんと10分の1以下という厳しい状況になりました。在日インド大使館の文化センターでも、この枠削減についてインド文化関係評議会(ICCR)に問い合わせているそうですが、いやはやなんとも厳しいことになりました。→在日インド大使館のご尽力により、例年並の枠に拡大されました(平成25年3月10日現在)。チャンス10倍。Let's challenge!

 

 日本の若者がインドの大学で勉強することは将来の日印関係の発展に欠かせないものと思います。そして、インドの大学で勉強しようという意欲を持った若者がどんどん増えることを期待して止みませんが、この枠の削減がそのような若者の意欲を削ぐことのないよう切に希望するものです。

 

参考

・インド文化関係評議会(ICCR: Indian Council for Cultral Relations): http://www.iccrindia.net/

・独立行政法人日本学生支援機構(JASSO: Japan Student Services Organization): http://www.jasso.go.jp/

講演・セミナーのご案内

コンサルタントとして日々活躍する傍らご要望があれば大学や会社等で講演・セミナー活動も行っております。

インドが少しでも馴染みのある国と感じられるよう、誠心誠意お話をさせていただきます。

 

詳細はこちらにてご確認くださいませ。

 

講演依頼.comサイト

https://www.kouenirai.com/profile/8831

 

平野隆之の書籍紹介

この1冊で、インドが分かる!!

インドの核実験、カースト、インド的思考回路等々、当社代表が今まで見たこと、触れたこと、肌で感じたことを楽しく紹介しています。

こちらからご購入いただけます>>

弊社代表平野が監修した本です。メモを取るノウハウ満載されています。

link to facebook フェイスブック
インドビジネスコンサルタント 平野隆之

お問合せ

お問合せフォームはこちら

Tel: 03-5577-6206

Fax: 03-5577-6207

 

101-0047 東京都千代田区

内神田1-11-6大丸ビル3F

 

Uchikanda1-11-6, Daimaru Building 3F

Chiyoda-ku, Tokyo 1010047,

Japan

Tel:+81-3-5577-6206

Fax:+81-3-5577-6207

【営業時間】

09:00  ~ 18:00

(土日祝日除く)

 

【ビジネスパートナーの紹介】

弊社のビジネスパートナーや所属団体はこちら

【当社のロゴ】

日本とインドの国旗カラーを組み合わせ、両国のつながりをイメージできるデザインにしました。

インドビジネスの日印ビジネス支援協会株式会社 会社ロゴ画像