パンジャビドレス

インド人女性の服装といえばサリーが代表的ですが、パンジャビスーツをご存知でしょうか?

サリーと比べて動きやすく着脱がしやすく上下が分かれていてパンツになっているタイプの衣装です。

あ~そういえば見たことがあるかもと感じる方も多いかもしれませんね。

 

もともとはインド北西部からパキスタンにまたがるパンジャーブ地方の民族衣装だったそうですが、ゆったりと着やすく着心地がいいことからインド全域で着られるようになったそうです。

 

インドといっても広いですから、素材はコットン、コットンシルク、絞りから草木染め、ジャガード織りまでさまざま、デザインもビーズやスパンコールがついたパーティー仕様のものから普段着用までバラエティー豊かなんだそうです。

インドに行ったある旅行者いわくインド到着後、早々にマーケットへ出かけ、パンジャビスーツを作り、自分だけのパンジャビスーツでタージマハルや宮殿を見学したら気分も上がったし、旅行先で話しかけてもらったり、案内してもらったりといいことも多かったとか。

 

布を選び、袖の長さ、首のデザイン、パンツの幅など好みを伝えて1日~3日程度で作ってくれる店が多いそうです。

自分だけのオリジナルを作ってみたいと思いませんか。

お値段は、布やデザイン、地域の物価にもよりますが、布代と縫製代入れて2000ルピーぐらいからが相場のようです。

インドに行かれる機会があったらチャレンジしてみるのもいいですね。

 

(写真は友人のインド人からの提供によるものです。感謝!)

 

 

講演・セミナーのご案内

コンサルタントとして日々活躍する傍らご要望があれば大学や会社等で講演・セミナー活動も行っております。

インドが少しでも馴染みのある国と感じられるよう、誠心誠意お話をさせていただきます。

 

詳細はこちらにてご確認くださいませ。

 

講演依頼.comサイト

https://www.kouenirai.com/profile/8831

 

平野隆之の書籍紹介

この1冊で、インドが分かる!!

インドの核実験、カースト、インド的思考回路等々、当社代表が今まで見たこと、触れたこと、肌で感じたことを楽しく紹介しています。

こちらからご購入いただけます>>

弊社代表平野が監修した本です。メモを取るノウハウ満載されています。

link to facebook フェイスブック
インドビジネスコンサルタント 平野隆之

お問合せ

お問合せフォームはこちら

Tel: 03-5577-6206

Fax: 03-5577-6207

 

101-0047 東京都千代田区

内神田1-11-6大丸ビル3F

 

Uchikanda1-11-6, Daimaru Building 3F

Chiyoda-ku, Tokyo 1010047,

Japan

Tel:+81-3-5577-6206

Fax:+81-3-5577-6207

【営業時間】

09:00  ~ 18:00

(土日祝日除く)

 

【ビジネスパートナーの紹介】

弊社のビジネスパートナーや所属団体はこちら

【当社のロゴ】

日本とインドの国旗カラーを組み合わせ、両国のつながりをイメージできるデザインにしました。

インドビジネスの日印ビジネス支援協会株式会社 会社ロゴ画像