多文化共生社会

2019年6月現在、日本に在留する外国人は283万人、日本の総人口の約2%にあたります。日本に定住を希望する外国人は近年増加傾向で、外国人の家族も増加し、日本で育つ外国人の子供も増えています。

このような現状を踏まえ、「多文化共生社会を考える」等の題名で講演会や勉強会が各地で開催されています。

多文化共生とは、「国籍や民族などの異なる人々が、互いの文化的ちがいを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、地域社会の構成員として共に生きていくこと」(総務省・多文化共生推進に関する研究会)だそうです。

先日、講演会に参加する機会があり、専門家の講演をお聴きしましたが、日本における多文化共生への取り組みは、法的整備を含めまだまだ不十分で、多くの課題があるとのお話しでした。国の役割、地方公共団体の役割、企業の役割、地域社会の役割等を明確にし、日本人も外国人も共に幸せに生活できる多文化共生社会実現の必要性を強く感じました。

そのような中、東京都大田区のインド料理店で、「ナン」を焼く窯の木炭が原因と思われる一酸化炭素中毒事故で、インド人店員2名が死亡したとの報道がありました。

母国から遠く離れた日本でお亡くなりになったお二方の社会保障制度はどうなっているのだろうか、遺族への補償はきちんとされるのであろうかと、余計な心配をしています。

お二方のご冥福を心からお祈りいたします。(合掌)

 

講演・セミナーのご案内

コンサルタントとして日々活躍する傍らご要望があれば大学や会社等で講演・セミナー活動も行っております。

インドが少しでも馴染みのある国と感じられるよう、誠心誠意お話をさせていただきます。

 

詳細はこちらにてご確認くださいませ↓

講演依頼.comサイト

https://www.kouenirai.com/profile/8831

 

尚、弊社に直接お問い合わせいただいても結構です。

 

平野隆之の書籍紹介

この1冊で、インドが分かる!

インドの核実験、カースト、インド的思考回路等々、当社代表が今まで見たこと、触れたこと、肌で感じたことを楽しく紹介しています。

こちらからご購入ください>>

弊社平野が監修した本です。

メモを効率的に素早く取るノウハウが満載です。

link to facebook フェイスブック
インドビジネスコンサルタント 平野隆之

お問合せ

お問合せフォームはこちら

Tel: 03-5577-6206

Fax: 03-5577-6207

 

101-0047 東京都千代田区

内神田1-11-6大丸ビル3F

 

Uchikanda1-11-6, Daimaru Building 3F

Chiyoda-ku, Tokyo 1010047,

Japan

Tel:+81-3-5577-6206

Fax:+81-3-5577-6207

【営業時間】

09:00  ~ 18:00

(土日祝日除く)

 

【ビジネスパートナーの紹介】

弊社のビジネスパートナーや所属団体はこちら

【当社のロゴ】

日本とインドの国旗カラーを組み合わせ、両国のつながりをイメージできるデザインにしました。

インドビジネスの日印ビジネス支援協会株式会社 会社ロゴ画像