バッタ大群による農作物被害~Grasshopper damage~

東アフリカで大量発生したバッタが、南西アジアへも飛散して各地の農業に被害を及ぼし、パキスタン、インドの農作物にも被害が出ているとの報道があります。

 

Newsweek日本語版や日経新聞の記事等での報道内容は、大量のバッタ来襲でパキスタンでは、トマト、小麦、綿花などに壊滅的な被害が出て、2月にはパキスタンのカーン首相が、農作物や農家の保護に向けた緊急事態の宣言を出した。昨年12月にはインド西部グジャラート州でも、クミンシードなどの種子を栽培する農地約1万700ヘクタールが被害を受けた。現在インド政府は、ドローンや殺虫剤の調達を強化している。またインドはもともとパキスタンとの間でカシミール地方の領有を巡って緊張が高まっていたが、バッタ大群の来襲をうけ、両国が協力に向けた協議を進めている。バッタ大群は1日で150~200キロメートルほど移動できるといわれ、さらに被害地域(国)が拡大する可能性がある。FAO(国際連合食糧農業機関)は「6月までにバッタの数が500倍に増える恐れがある」と警告している等です。

 

また、3月13日のニッポン放送の番組では、「コロナに加え中国に新たな危機~大量発生したバッタが迫る」という題で、東アフリカで発生したバッタの飛散が中国にも及ぼうとしているとして、中国にとってもう一つの大きな危機になる可能性があるという内容でした。

そのほかYouTubeでも本件についていろいろ情報がアップされていて、中国への影響を心配する内容が多く見うけられます。

 

いずれにせよ人口の多いインドや中国で、大量のバッタが農作物を食い荒らせば、直ちに食糧危機につながり、世界経済が壊滅的な被害を受け、多くの餓死者がでる可能性が高いと思われます。被害を最小限にとどめるよう早急に有効な対策が講じられることを祈るばかりです。

 

Overview in English.

It has been reported that locusts, which have emerged in East Africa, have spread to Southwest Asia and affected agriculture in various parts of the country, as well as crops in Pakistan and India.

According to the Newsweek Japanese version and articles in the Nikkei News paper, a large number of grasshoppers attacked Pakistan, causing devastating damage to tomatoes, wheat, cotton, etc. Issued a declaration of emergency towards. In December last year, about 10,700 hectares of agricultural land in Gujarat, western India, where seeds such as cumin seeds were grown were damaged. Currently, the Indian government is strengthening its procurement of drones and pesticides. The grasshopper horde is said to be able to move about 150 to 200 kilometers per day, and the area (country) of the damage may be further expanded. The Food and Agriculture Organization of the United Nations (FAO) warned that "the number of grasshoppers could increase 500-fold by June".

In any case, if a large number of grasshoppers eat crops in populated countries such as India and China, it will likely lead to an immediate food crisis, catastrophic damage to the world economy and high starvation.  I just hope that effective measures can be taken as soon as possible to minimize the damage.

 

 

講演・セミナーのご案内

コンサルタントとして日々活躍する傍らご要望があれば大学や会社等で講演・セミナー活動も行っております。

インドが少しでも馴染みのある国と感じられるよう、誠心誠意お話をさせていただきます。

 

詳細はこちらにてご確認くださいませ↓

講演依頼.comサイト

https://www.kouenirai.com/profile/8831

 

尚、弊社に直接お問い合わせいただいても結構です。

 

平野隆之の書籍紹介

この1冊で、インドが分かる!

インドの核実験、カースト、インド的思考回路等々、当社代表が今まで見たこと、触れたこと、肌で感じたことを楽しく紹介しています。

こちらからご購入ください>>

弊社平野が監修した本です。

メモを効率的に素早く取るノウハウが満載です。

インドビジネスコンサルタント 平野隆之

お問合せ

お問合せフォームはこちら

Tel: 03-5577-6206

Fax: 03-5577-6207

 

101-0047 東京都千代田区

内神田1-11-6大丸ビル3F

 

Uchikanda1-11-6, Daimaru Building 3F

Chiyoda-ku, Tokyo 1010047,

Japan

Tel:+81-3-5577-6206

Fax:+81-3-5577-6207

【営業時間】

09:00  ~ 18:00

(土日祝日除く)

 

【ビジネスパートナーの紹介】

弊社のビジネスパートナーや所属団体はこちら

【当社のロゴ】

日本とインドの国旗カラーを組み合わせ、両国のつながりをイメージできるデザインにしました。

インドビジネスの日印ビジネス支援協会株式会社 会社ロゴ画像