インドのコロナウィルス対策

319日インドのモディ首相は国民向けにテレビ演説し、新型コロナウイルス対策として322日午前7時から午後9時までの間インド全土で外出を禁止することを表明しました。人口13億人を超えるインドにとって危機的な状況であることを認識し、社会的な実験となることも強調しています。36日からの在宅勤務推奨が継続され、19日からデリー首都圏の全ての飲食店、ショッピングモール、スポーツジムの閉鎖が決まり、22日から7日間はインドへの国際線旅客機の着陸も禁じられました。国内の列車、地下鉄は停止され、病院、電気、食料品等の必要不可欠のサービス以外は閉鎖されています。

インドは、新型コロナウイルスの国内感染者が数名であった3月3日から、日本を含む感染国で発給されたインド入国ビザを停止する等、早めの対策を進めていましたが、323日現在インド国内の感染者は、415名(外国人を含む)で死者は7名と増加しています。

もし415名という数字が正確なものとすれば、総人口が13億人を超える大国でこの程度の感染者数ということは現在の対策の効果の表れと素直に解釈できます。

 

問題は、果たしてこの数字が正確なものか否かの明確なこの裏付けが取れていないことにあります。インドの対策を評価しつつも、数字の正確性の裏付けが取れるまでは油断はできないと考えておいた方が無難でしょう。

講演・セミナーのご案内

コンサルタントとして日々活躍する傍らご要望があれば大学や会社等で講演・セミナー活動も行っております。

インドが少しでも馴染みのある国と感じられるよう、誠心誠意お話をさせていただきます。

 

詳細はこちらにてご確認くださいませ↓

講演依頼.comサイト

https://www.kouenirai.com/profile/8831

 

尚、弊社に直接お問い合わせいただいても結構です。

 

平野隆之の書籍紹介

この1冊で、インドが分かる!

インドの核実験、カースト、インド的思考回路等々、当社代表が今まで見たこと、触れたこと、肌で感じたことを楽しく紹介しています。

こちらからご購入ください>>

弊社平野が監修した本です。

メモを効率的に素早く取るノウハウが満載です。

インドビジネスコンサルタント 平野隆之

お問合せ

お問合せフォームはこちら

Tel: 03-5577-6206

Fax: 03-5577-6207

 

101-0047 東京都千代田区

内神田1-11-6大丸ビル3F

 

Uchikanda1-11-6, Daimaru Building 3F

Chiyoda-ku, Tokyo 1010047,

Japan

Tel:+81-3-5577-6206

Fax:+81-3-5577-6207

【営業時間】

09:00  ~ 18:00

(土日祝日除く)

 

【ビジネスパートナーの紹介】

弊社のビジネスパートナーや所属団体はこちら

【当社のロゴ】

日本とインドの国旗カラーを組み合わせ、両国のつながりをイメージできるデザインにしました。

インドビジネスの日印ビジネス支援協会株式会社 会社ロゴ画像