新型コロナウイルス対策にアーユルベーダを活用

 2020年10月6日、インドの保健・家族福祉省(Ministry of Health and Family Welfare)のハーシュ・バルダン(Harsh Vardhan)大臣は、アーユルベーダやヨガを活用する新型コロナウイルスの管理手順(Management Protocol)を発表しました。

 アーユルベーダ等は、インド古来の伝承医学として知られていましたが、モディ首相がその重要性を強調するまであまり注目されていませんでした。モディ首相は、2014年アーユルベーダやヨガを研究・推奨するAYUSH省を設立し独立した国務大臣を置き、近代西洋医学と異なる医療政策を推進しています。

発表された管理手順の中で、新型コロナウイルスの感染予防や重症化の回避のためには、体内の良好な免疫システムが不可欠であり、アーユルベーダやヨガ等のインド古来の療法が免疫システムに良い影響を与えると述べています。アーユルベーダ等で使用される薬草、医薬品、自然の食品等が、リスクの高い集団や患者との接触時の予防策になり、重症化を防ぐ目的の薬品や無症状の患者のための薬品も紹介しています。実際の処方は、アーユルベーダ等の専門医による臨床的判断や患者の年齢、体力等により実施されます。

 この管理手順は、アーユルベーダ等の古典からの知識と臨床経験、生物学的妥当性及び最新の臨床研究を考慮し作成され、関連する学術委員会により承認されています。

 新型コロナウイルスの治療にはいまだ未知の部分があるため、アーユルベーダ等を活用した管理手順と近代医学の融合が新たな効力を発揮することが期待されています。

 

AYUSH頭文字の意味:

Ayurveda(アーユルベェーダ:インド5000年の伝承医学)

Yoga&Naturopathy(ヨガ、ナチュロパシー:自然療法)

Unani(ユナニ医学:古代ギリシャを起源とする伝承医学)

Siddha(シッダ医学:南インド地方に伝わる極めて古い伝統医学)

Homeopathy(ホメオパシー:ドイツ起源の自己治癒療法)

 

 先日、日本在住のインド人の友人のご両親(インド在住)がコロナに感染したという話を聞いて心配していましたが、2週間後友人から連絡があり、ご両親は無事に回復したと聞き安心しました。
 その友人の話では日ごろからホメオパシーを取り入れていたのでその効果があったのかもとのことでした。コロナのワクチンや薬が普及していない状態で自然治癒力を高めるとされるものを取り入れたい気持ちは理解できるような気がします。

 

English

講演・セミナーのご案内

コンサルタントとして日々活躍する傍らご要望があれば大学や会社等で講演・セミナー活動も行っております。

インドが少しでも馴染みのある国と感じられるよう、誠心誠意お話をさせていただきます。

 

詳細はこちらにてご確認くださいませ↓

講演依頼.comサイト

https://www.kouenirai.com/profile/8831

 

尚、弊社に直接お問い合わせいただいても結構です。

 

平野隆之の書籍紹介

この1冊で、インドが分かる!

インドの核実験、カースト、インド的思考回路等々、当社代表が今まで見たこと、触れたこと、肌で感じたことを楽しく紹介しています。

こちらからご購入ください>>

弊社平野が監修した本です。

メモを効率的に素早く取るノウハウが満載です。

インドビジネスコンサルタント 平野隆之

お問合せ

お問合せフォームはこちら

Tel: 03-5577-6206

Fax: 03-5577-6207

 

101-0047 東京都千代田区

内神田1-11-6大丸ビル3F

 

Uchikanda1-11-6, Daimaru Building 3F

Chiyoda-ku, Tokyo 1010047,

Japan

Tel:+81-3-5577-6206

Fax:+81-3-5577-6207

【営業時間】

09:00  ~ 18:00

(土日祝日除く)

 

【ビジネスパートナーの紹介】

弊社のビジネスパートナーや所属団体はこちら

【当社のロゴ】

日本とインドの国旗カラーを組み合わせ、両国のつながりをイメージできるデザインにしました。

インドビジネスの日印ビジネス支援協会株式会社 会社ロゴ画像