南インドがルーツの副大統領

11月7日、アメリカの大統領選挙で民主党のバイデン候補が勝利を宣言しました。就任までには紆余曲折があるかもしれませんが、新任大統領の副大統領候補カマラ デヴィ ハリス(Kamala Devi Harris)上院議員は、初めての女性副大統領で南インドにルーツを持っています。「カマラ」は、サンスクリット語で「ハスの花」の意味です。

ハリス上院議員は、ジャマイカ人の父親とインド人の母親を両親に持ち、7歳の時に両親が離婚したため母とともにインドに住む母方の影響を受けて育ちました。

カリフォルニア大学入学のため19歳でインドからアメリカに渡ったハリス上院議員の母親は、インドの南部タミル・ナドゥ州チェンナイの出身ですが、その祖先の地はチェンナイから車で8時間(215マイル)のトゥラゼンドラプラム(Thulasendrapuram)村です。約350人の村であるトゥラゼンドラプラムでは、バイデンの当選とカマラ ハリスを祝福し、一日中歌、踊り、爆竹で祝いました。「おめでとうカマラ ハリス、私たちの村の誇り」とランゴリ(色の粉で作る飾り)で祝福し、まるでデュワリを祝う様子でした。

モディ首相も、「あなたの成功は、インド系アメリカ人にとって誇るべきことだ」祝福しています。ハリス上院議員のインドの家族は、大統領就任式(大統領、副大統領の宣誓)に出席する予定です。

 (写真の参照:右 thenationalnews.com 左 businessinsider.com)


English

講演・セミナーのご案内

コンサルタントとして日々活躍する傍らご要望があれば大学や会社等で講演・セミナー活動も行っております。

インドが少しでも馴染みのある国と感じられるよう、誠心誠意お話をさせていただきます。

 

詳細はこちらにてご確認くださいませ↓

講演依頼.comサイト

https://www.kouenirai.com/profile/8831

 

尚、弊社に直接お問い合わせいただいても結構です。

 

平野隆之の書籍紹介

この1冊で、インドが分かる!

インドの核実験、カースト、インド的思考回路等々、当社代表が今まで見たこと、触れたこと、肌で感じたことを楽しく紹介しています。

こちらからご購入ください>>

弊社平野が監修した本です。

メモを効率的に素早く取るノウハウが満載です。

インドビジネスコンサルタント 平野隆之

お問合せ

お問合せフォームはこちら

Tel: 03-5577-6206

Fax: 03-5577-6207

 

101-0047 東京都千代田区

内神田1-11-6大丸ビル3F

 

Uchikanda1-11-6, Daimaru Building 3F

Chiyoda-ku, Tokyo 1010047,

Japan

Tel:+81-3-5577-6206

Fax:+81-3-5577-6207

【営業時間】

09:00  ~ 18:00

(土日祝日除く)

 

【ビジネスパートナーの紹介】

弊社のビジネスパートナーや所属団体はこちら

【当社のロゴ】

日本とインドの国旗カラーを組み合わせ、両国のつながりをイメージできるデザインにしました。

インドビジネスの日印ビジネス支援協会株式会社 会社ロゴ画像